Tuesday, January 9, 2007

size 30 hook!

昨日始めてサイズ30の釣り針をカベラズにて入手!今まで最小はサイズ22までしか使ったことが無かったが、ミッジの季節なのでさらに小さいミッジもこれで巻いてみた。しかし実際に使うにあたって予想される問題がいくつかあり。まず、とっても小さいのでこれに巻いたフライは水面上で見えにくい。次に、もしフッキングしたとしても魚が強く引くと外れてしまう可能性大。今年はまだ年が明けてO川に行っていないが、昨年のブログより確か1月の第一と第2日曜日にはミッジでドライフライの釣りができたはずなので、今度の日曜日に行ってみよう。

(in English)
I obtained size 30 hookes at Cabelas the other day. The smallest hook size I had ever used was 22. It is a season of midges so I decided to give this small hook a try. However, I foresee some difficulties when I use this level of small hooks. First of all, it is hard to see the fly of this size on the water. Even if you could hook into a fish, the hooking strength is not really high which could easily lead to the hook to come off. I have not been to the O river this year yet. According to my blog, I enjoyed a midge dry fly fishing at this time of the year last year so I should definitely try it this Sunday!

5 comments:

昭島の横山 said...

A Happy New Year!!久しぶりにブログ覗いてみました。ところでフックサイズの話ですが、22番ぐらいでもフライ巻き方を工夫すればシルエットを小さく作ることは可能じゃないかな?フックが小さいと魚がはずれやすかったり針が伸びたり、そもそも寒い中ティペットに結ぶのに相当苦労すると思いますよ。

yokoyam3 said...

あけましておめでとう!まあこんなに小さいハリ見たの始めてなので、話の種に買ってみました。これを実際に使ってみたレポートはまた後日アップします。

yokoyam3 said...

そう、このハリ使うんなら多分4番以下の竿の方がいいだろうね。

african said...

今年もよろしくお願いします。先日は添削ありがとうございました。(メールできなかったのですが、早速直しました)

O川、まだ詣でていないので、レポート楽しみにしています。

jimi said...

コロラド、また寒くなりました。
今朝はマイナス27℃まで冷え込んでいたのです、、
雪がたくさん降ってスキー場のコンディションは最高なのですが、マイナス20℃以下だと寒すぎてスキーにならない、、(笑)

いつかアイダホの温泉にも行ってみたいな、、