Sunday, February 22, 2009

水温む

video
今日は一人でまたオレゴンのホームグランドにやってきた。昨日の土曜は快晴で気持ちの良い日だったが、今日は曇りで少し風もある。気温も割と暖かいのだが風のせいで少し肌寒く感じる。マエストロは今日妊娠中のガールフレンドの体調が優れないので今日はお休み。なんだかんだで家を出たのが1時半ぐらい。マエストロのうちによって借りていたリトルチーフ製の電気薫製機を返したりと、時間を食って川に着いたのはもう午後3時を回っていた。

いつものチェックポイントで停まって観察。おっ今日はライズがいっぱいあるようだ。でもそのあたりにはかなり釣り人が集中していたのでさらに上流へ。トンネルのすぐ下流のアーチホールが空いていたのでまずここに入る。下流ほどではないが、ちらほらとライズがある。水面にはサイズ18から20番ぐらいの胴体の黒いミッジがちらほらハッチしている模様。でもここでは1尾もあげられず、そのあとまたさらに上流へ。ここもアーチホールと似た様なもんだったが、やっと20センチぐらいの小さいのをランディング。そして暗くなりすぎる前にまた下流に戻って最後の勝負。で、やっとこの18インチ(約47センチ)をあげる。もう7時ちょっと前。これで今日はおしまい。

今日使ったフライ。結局実際魚をランディングできたのはやはり下列左から2番目ののシギースペシャルだけだったが、小さいグリフィスナットも何度かテイクがあった。しかしこれらはなぜかフッキングせず。一度グリフィスナットをちょんちょん引っ張ってフッキングできた魚は、残念ながらばらしてしまった。水面下でストリップする用のグリフィスナットを今度巻いてみるかな。

No comments: