Thursday, August 3, 2006

近所での釣り

今日は仕事が早く上がったので家から徒歩10分以内のボイジー川で釣ることにした。ここも他の川と同様、この春はかなり増水して、ちょっと釣りできない状態が続き、やっと釣れるようになったのは7月に入ってからだったが、実際釣ったのは今年は今日が初めて。夏なのでいかだ下りやこの写真のように川に飛び込んで水しぶきを上げるティーネイジャーたちも多く見受けられた。
水面上にはPMDのハッチが見られたが、ライズは全く見られなかった。手を替え品を替え色々やりながら場所を徐々に移動。しかし春にかなり増水した後なので、魚の付き場が変わっているかなと思ったが、結局釣れたのは以前と同じポイント。渋めの赤色のウーリーバガーを流すことしばし。しばらく繰り返した後やっとこつこつとあたりがあり、少し待って軽くあわせると、見事フッキング!しかししばらくしてバレた。このあたりで粘り、まずこの写真の魚をランディング。多分ばらしたやつの方が少し大きかったような気がする。このフライ、ボイジー川では結構効くようだ。以前もバーバーパークあたりでこいつで1尾あげたことがある。で、同じテクニックでもう1尾同じくらいの大きさの魚をあげた。で、ネットに入れると口からニンフがこぼれ落ちている。かなりお腹いっぱいに食べている模様。PMDのイマージャーらしきものが多いようだ。
家の裏はパブリックのゴルフ場で、そのむこうが川なのだが、この写真はその逆方向で川より家のある方を望む。ちなみに私の家はゴルフ場と同じレベルで、写真に見える丘の上の家とはちゃいます。2尾をランディングしてあたりが途絶えたので、少し場所を変えてみる。もっと上流の方で逆転流を発見。そこでしばし観察するとライズがあるではないか!PMDのハッチもかなり多くなって来ているし、カディスは水面のすぐ上を多数飛行している。ライズは速い流れのすぐ横の逆転流のあたりに集中しているようだ。で、色々試した後ベタスイマージャーのおもりなしを速い流れの中でドリフトさせると、3投目ぐらいでヒット!多分20センチぐらいだったがこれもバラし。ライズしているのだからドライでいってみようと、PMDダンをつけたがヒットなし。で、ジミーご推薦のアイリスカディスをトライするとすぐヒット。多分15センチぐらいのおちびちゃんだったがこれもレインボーをランディングできた。
久しぶりに近所の川で釣ってみたけど、いかだ下りや飛び込みで騒々しい中、ちゃんと釣れてくれた。今度朝早く起きて仕事に行く前に釣るっていうのもやってみようかな〜

3 comments:

ジミー said...

アイリス カディス、本当によく効きますよね!
簡単に巻けて、よく見えて、そして釣れる! ありがたいフライでございます。

ウエストイエローストーン周辺は大分涼しくなって、今朝は気温2度まで下がっていました(笑)釣りは相変わらずどこも好調ですよ。

ジミー said...

yoko さん、
ヘンリーズフォークに入ったらどうぞご連絡下さいね!
午前中のペールモーニングダンとイブニングのフラブ
が勝負!って感じですか、この時期は。

それと日中に時々羽アリの大流下があって、瞬間的にすごいライズの雨を見る事も出来ます。これは本当にあるかどうか?はギャンブルですけど(笑)

ご紹介頂いたブログ、今見ました。
本当に綺麗な写真でした、ありがとうございました!

yokoyam3 said...

ヘンリーズフォークのランチではまだ今まで1回しか釣ったことがないので、ジミーの情報に頼らさせていただきますよ〜!でも昼間は結構きつそう。でも天気と羽蟻次第ですな。前回行った時はミリオネアプールのあたりを釣りました。お立ち台というのも大体どこかわかります。でもボーンフィッシュフラットとかその他の有名なポイントはどこかわからないので、また教えてください。